初めてサロンで脱毛を受けたときのこと

約5年前に腕、足、ワキ、デリケートゾーンの脱毛を受けました。元々人より無駄毛の量が多いと思って悩んでいました。お風呂でかみそりで剃ったり、家庭用の無駄毛シェイバーで処理したりと、いろいろとためしてみましたが、毎日処理が必要で面倒くさいと思っていました。でも処理しないわけにもいかないし、と悩んでいました。

成人を迎えてサロンで脱毛を受けるのに親の同意書も必要なくなったので、契約しました。

初めての脱毛はワキからだったのですが、痛みもなく、最初はこんなので本当に効果あるのかな?と思いました。ポロポロぬけるわけでもないので正直かなり不安でしたが、何回か通ってたら毛の量が減っているのを実感しました。腕や足は脇よりも毛が細いので実感するのにワキよりも遅かった気がします。
デリケートゾーンをしたときはなんといっても、恥ずかしかったです。紙パンツ一枚で寝て、片足開いて施術するのですが、いくら相手がプロといっても広げられるときは何回受けても慣れることがなかったです。でもさすがプロの仕事で、照射するスピードがかなり速くて恥ずかしい時間はほんの数分でした。デリケートゾーンは腕とかよりも黒ずむのある箇所なので、かなり痛いです。慣れるまで涙がでるほど痛かったけど、効果ありそうと思ってひたすら我慢していました。おかげでデリケートゾーンの無駄毛も気にならないほどには綺麗になりました。

合計12回づつ通って、最近は行ってないのですが、腕や足は数日に一回剃るだけでいい程度には無駄毛が減りました。サロンに定期的に通えば確実に無駄毛はなくなっていくと思います。